本文へスキップ

税金の取扱−秋葉原 上野 税理士 会社設立

税金の取扱

掛金を支払っているとき

保険料として、毎月会社の損金となります。個人の場合は個人の経費となります。
保険等と違って保険料の1/2損金などの契約の仕方はなく、全額が損金となります。
節税に良いと言われているのは
年払いです。
決算直前に、1年間分前払をすることによって、1年分を経費にすることができます。
月額の掛け金が20万円が最高なので、年間240万円まで損金算入ができます

解約手当金について

40カ月以上支払っていれば100%の解約手当金を得ることができます。
しかし、誤解をしてはいけないのは、その解約手当金は全額が益金となることです。税理士の中には、解約手当金を益金になることを説明しない方もいるので気を付けましょう。

では、支払った時に損金、解約した時に益金になってしまったら節税にならないと思っているかもしれませんね!
しかし、本当に使い勝手がいい商品です。
中小企業は所得が800万円を超えると税率が大きく上がるので、上がりそうなら加入して、40カ月以上支払っていれば、会社が赤字になった時に解約すれば税率の際による節税ができます。

また、解約せずに掛け金を払いっぱなしにして、社長の退職金などの財源にすることも可能ですし。
会社の資金繰りが不足しているときに解約して使うことも可能です。

秋葉原 上野 税理士 会社設立

バナースペース

新着情報 2019年5月7日
ボタン1消費税Q&Aページを追加しました
ボタン2消費税の任意中間申告
ボタン3ザ・海峡

上野 秋葉原 佐藤修治税務会計

税理士顔写真

代表税理士プロフィール
お気軽にご相談ください
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15
竹橋ビル503
TEL 03-3526-3792
FAX 03-3526-3794
営業時間 AM9:00〜PM5:00

写真で見るアクセス 神田駅より
写真で見るアクセス 淡路町・小川町

※秋葉原駅から徒歩約10分



法人のお客様
個人のお客様
税理士が必要かどうかわからない方
税理士変更について
節税について
採用情報(秋葉原 上野)
相互リンクについて
節税のページ
サイトマップ
電子化のすすめ
ひとこと
秋葉原・上野情報

Q&Aのページ
法人税
所得税
消費税
相続税
贈与税
その他税金
年末調整
経理
税務調査
税理士
議事録
融資
遺言
会社設立
H25年度改正

秋葉原 上野 経費削減 節税