本文へスキップ

個人のお客様へ−秋葉原上野の税理士 佐藤修治税務会計事務所

個人のお客様へ

現在、顧問税理士がいないお客様

このページを見ていただいているお客様は
個人の方の連絡
☆現在、税理士をお探しの方
☆税理士がいずれ必要になるかもしれない方
☆税理士が必要かどうかわからない方
☆どんな税理士が良いのかわからない方
だと思います。税理士として一般の方や税理士が必要かどうかわからない方によく聞かれることをQ&A形式で記載します。

秋葉原 上野 税理士 会社設立

Q1 税理士とは何をするのですか?

税理士が何をしているのかわからない。税金を計算する人じゃないの?と言われることが多いです。
 税理士の仕事は法律では税務相談、税務書類の作成、税務代理などと言われていますが、申告書を作成して税務署とのやり取りを行ったり、税金相談に乗ります。
 税理士以外の人間がそれらの業務を行うと犯罪となります。
自社の人間が申告書を作るのはOKですが、他人が有料又は無料で他人の申告等を行うと犯罪となってしまいます。
 その他税理士の業務は、
事業者の会計上のアドバイスをし適正な申告をすることによって、お客様に本業に集中してもらうというものです。
 また、
税理士は経営者の良き相談相手となります。事業がうまくいかないとき、考えがまとまらないと、経営者は従業員や家族にも相談がしずらく孤独になりがちです。
 税理士はあたたの事業の業績も把握していますし、守秘義務もあるため安心して相談ができます。

秋葉原 上野 税理士 会社設立

Q2 税理士は誰でも同じではないの?

 同じではありません。税理士は経営者の相談相手となり、アドバイスを行います。
 それなのに
話しにくい税理士や実務経験が少ない税理士では、何の相談もできないので毎月の費用が無駄になります。
 また、税理士事務所に依頼をしても
担当者が税理士ではなく、所長税理士本人がお客様と接しないという事務所があり、多くの経営者が頭を悩ます問題です。
 税理士は長きにわたるパートナーとなります。よって費用の大小にかかわらず、本当に会社のために働いてくれる税理士を探すべきです。
 
社長の親や自分の相続贈与等について相談がしたい時に、税理士が相続を専門外としていたら、もう1人税理士を探さなければなりません
 また、自分より早く引退する税理士と顧問契約した場合も、税理士の引退の際に、別の税理士を探さなければなりません。

秋葉原 上野 税理士 会社設立

Q3 新規事業を考えているのですが、どうすればよいですか?

 事業開始の際に悩むのは会社にすべきか、個人で事業をすべきかや、独立することによって採算は見込めるのか・・・など多々あります。
 当事務所ではお客様によって最善の選択ができるようにアドバイスをいたします。事業は最初が肝心です。営業・資金調達・従業員育成・事務処理システムの確立などやることが山積みです。
 そのため最初に躓くことのないようにわかりやすくサポートいたします。

お気軽に相談を
秋葉原 上野 税理士 会社設立

バナースペース

新着情報 2019年5月7日
ボタン1消費税Q&Aページを追加しました
ボタン2消費税の任意中間申告
ボタン3ザ・海峡

上野 秋葉原 佐藤修治税務会計

税理士顔写真

代表税理士プロフィール
お気軽にご相談ください
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15
竹橋ビル503
TEL 03-3526-3792
FAX 03-3526-3794
営業時間 AM9:00〜PM5:00

写真で見るアクセス 神田駅より
写真で見るアクセス 淡路町・小川町

※秋葉原駅から徒歩約10分



法人のお客様
個人のお客様
税理士が必要かどうかわからない方
税理士変更について
節税について
採用情報(秋葉原 上野)
相互リンクについて
節税のページ
サイトマップ
電子化のすすめ
ひとこと
秋葉原・上野情報

Q&Aのページ
法人税
所得税
消費税
相続税
贈与税
その他税金
年末調整
経理
税務調査
税理士
議事録
融資
遺言
会社設立
H25年度改正

秋葉原 上野 経費削減 節税